KOJI YAMASE

2018年も応援ありがとうございました!

『ふくや×西日本新聞×アス飯新番組が開始!』


2018年9月29日三浦知良選手(横浜FC)を超える19年連続ゴール記録&チーム史上最年長ゴール記録を達成!


FUKUOKA, JAPAN – MARCH 12: Koji Yamase of Avispa Fukuoka celebrates the first goal during the J.League J2 match between Avispa Fukuoka and Kyoto Sanga at Level 5 Stadium on March 12, 2017 in Fukuoka, Japan. (Photo by Masashi Hara/Getty Images)

レベスタが歓喜に沸いた。J1だった昨年7月13日のFC東京戦以来となるホームでのJ公式戦勝利。流れを呼んだのは、今季京都から加入した山瀬だ。前半3分。ペナルティーエリア内で不規則に弾んだウェリントンからのパスを右足で巧みにさばき、ゴール右上隅に先制弾を決めた。「古巣との対戦は楽しみだったけど、それより(福岡が)ホームでしばらく勝てていないと聞いたので。何とかしたかった」。昨秋に京都から戦力外通告を受けた後、主力としてオファーした福岡への“恩返し弾”に胸をなでおろした。2000年のJ2札幌でのデビューから18年連続得点。この日、50歳でゴールを決めた三浦知良(横浜FC)と並ぶ“参考記録”のJ歴代2位だ。02年夏の右膝前十字靱帯(じんたい)断裂など、けがに苦しみながらも結果を積み重ねてきた。「年を重ねても技術は落ちない。パフォーマンスを維持するため、自主練習の方法も常に考える」。1月9日の全体練習初日からピッチに最後まで残り、コーチと浮き球のパスを交換。地道に努力するベテランを、井原監督は「経験豊富で攻撃のアクセントになってくれている」とたたえた。◆歴代2位タイも参考扱い 山瀬はJ1とJ2で18年連続得点。Jリーグデータセンターによると遠藤保仁(G大阪)の19年連続に次ぎ、三浦知良(横浜FC)と並ぶ歴代2位となるが、Jリーグは同一カテゴリーでの記録のみ「連続」とみなすため参考扱いとなる。公認記録は小笠原満男(鹿島)がJ1で記録した17年連続。

 


福岡MF山瀬功治、J2通算150試合出場を達成(J通算450試合達成)
浦和、横浜FMなどでもプレー。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-00000025-goal-socc

アビスパ福岡MF山瀬功治は4月22日、ケーズデンキスタジアム水戸で行われた明治安田生命J2リーグ第9節・水戸ホーリーホック戦にフル出場。J2通算150試合出場を果たした。山瀬は、FWウェリントンのゴールの起点となるなど活躍を見せたが、試合は1-1の引き分けに終わった。山瀬は北海道出身の35歳。2000年にコンサドーレ札幌へ加入すると、同年のJ2第10節・湘南ベルマーレ戦でJリーグ初出場。途中出場ながらVゴールを決める鮮烈なデビューとなった。2003年から浦和レッズ、2005年から横浜F・マリノス、2011年から川崎フロンターレと、強豪チームを渡り歩く。2013年から2016年まで京都サンガF.C.でプレーし、2017年に福岡へ完全移籍で加入した。なお、J1では通算288試合に出場している。

313740d853836b936c9962f00c8836f6

2018年8月15日(水)「イオン ✖️ Jリーグ プレゼンツ!アビスパ福岡山瀬功治スペシャルトークショー&サイン・握手会!」へのご来場、誠にありがとうございました!(inイオンモール福岡 MC:フリーアナウンサー森田みき)

被災地を思い練習に励む北海道出身の福岡MF山瀬功治(撮影・菊川光一) 日刊スポーツ2018/09/09 19:50

被災地を思い練習に励む北海道出身の福岡MF山瀬功治(撮影・菊川光一) 日刊スポーツ

https://www.nikkansports.com/m/soccer/news/201809090000641_m.html

最大震度7の地震に見舞われた北海道の札幌市出身、福岡MF山瀬功治(36)が被災地を勇気づける活躍を誓った。6日未明に発生した北海道地震で、実家の両親にけがはなかったが、実家が停電するなど「地震直後に比べればひと安心ですが、ライフラインで苦労しているみたいだった」と話した。生まれ育った故郷を思い、7日に福岡の公式ホームページ上に被災者への動画メッセージを掲載。「被災地の皆さんにおきまして、まだまだ大変な時間が続くとは思いますが、どうかお体に気をつけて、その中で皆さん手を取りあって一丸となって頑張っていってもらいたいと思います」とコメントしていた。故郷の復興へ向け「何かできることがあれば、これから考えて行動していきたい」と約束。その前にまず、12日に控えるホーム横浜FC戦への決意も口にし「今できることに全力を注ぎ、一生懸命プレーするだけです」と闘志を燃やした。


京都サンガF.C.に在籍した2013年度より、キリンビバレッジ株式会社様から飲料の全てを個人サポートしていただいております。キリンビバレッジ株式会社様に心より感謝申し上げます。


2018年度より京都・藤原食品様に、スポーツ選手の毎日の原動力である納豆のサポートをしていただいております。京都・藤原食品様に心より感謝申し上げます。

 

1981年 札幌生まれ(9月22日)
1994年 小学校卒業と同時に2年半ブラジルへサッカー留学
1997年 北海高校進学
1999年 コンサドーレ札幌に強化指定選手登録
2000年 コンサドーレ札幌入団
プロ初出場・初得点 (Jリーグ) – 湘南ベルマーレ戦 (札幌厚別)
U-20サッカー日本代表としてAFCユース選手権2000に出場
2001年 Jリーグ新人王獲得
U-20サッカー日本代表としてFIFAワールドユース選手権出場
2002年 右膝前十字靭帯断裂(手術)
2003年 浦和レッズに移籍
右膝半月板損傷(手術)
ナビスコ杯優勝
結婚
2004年 アテネオリンピック
アジア地区最終予選に出場
左膝前十字靭帯断裂(手術)
2005年 横浜F・マリノスに移籍
2006年 ヘルニア(手術)
サッカー日本代表初選出
2007年 サッカー日本代表初得点
2008年 東アジアサッカー選手権得点王
2011年 川崎フロンターレに移籍
2013年 京都サンガF.C.に移籍
2017年〜2019年 アビスパ福岡に移籍。J通算450試合達成。三浦知良選手を超える19年連続ゴール記録&チーム史上最年長ゴールを達成


アスリートと一流仕事人に学ぶココロとカラダのコンディショニングマガジン『 CoCoKARAnext』(ココカラnext)新連載第2回「現役アスリートの現場から。頼れるのは食材の持つ力だけとは」公開(6月15日)


『 CoCoKARAnext』(ココカラnext)新連載第1回 食べることを意識すれば、運命はいとも簡単に変わっていく(6月5日)

5月29日西日本スポーツ新聞特集紙面『挫折を力に変えた2つの才能』


「アス飯弁当完売!120個が1時間で」
本紙料理コーナーでおなじみの山瀬理恵子さん監修の「アス飯」弁当が愛媛戦限定で販売された。MF山瀬の妻で料理研究家の理恵子さんが疲労回復や体づくりに効果のあるメニューを考案し、福岡サンパレスの坂本憲治総料理長が仕上げた特製弁当は用意された120個が約1時間で完売。理恵子さんは「売れ残ったらスタンドで手売りする覚悟だったのですが…。感動しました」と満面に笑みを浮かべた=2018/05/13付 西日本スポーツ
http://www.nishinippon.co.jp/nsp/avispa/article/415862

●シェフ・総料理長

坂本 憲治 (さかもと けんじ)

都ホテル等を経た後、プリンスホテル、シーホークホテルの開業に携わる。 1994年グランドハイアット福岡の開業に携わり、1996年34歳で同ホテル副総料理長に就任。 フランスを始めとして、カナダ、アジア等世界各国のハイアットグループにて経験を積む。 2007年 福岡サンパレスホテル&ホール総料理長に就任。 2014年 一般社団法人 日本エスコフィエ協会 理事に就任 2015年 公益社団法人 全日本司厨士協会福岡支部 副支部長に就任。 フランス料理界の名誉ある称号「ディシプル・ド・オーギュスト・エスコフィエ」を持つ。

受賞歴

2014年 福岡市技能優秀者表彰 受賞
2015年 福岡県知事感謝状 受賞
2016年 全日本司厨士協会 西洋料理界銀賞(アカデミー銀賞)受賞 🎖

『福岡の山瀬功治、活躍の裏にあるのは“ニュートラル”な体と心』

「前傾でもなければ後傾でもない。左寄りでもなければ右寄りでもない。重心は常に体の軸の真下に置く。そうすることであらゆる方向にスムーズに、そしてスピーディー動くことができる。」

以下URLにて全文をお読みいただけます。
http://fn.elgolazo.jp/?date=2018-04-25&target=japan&all=1#10595

 

アス飯レシピ400冊が滋賀県内の全小中高、特別支援学校の計404校に優良図書として寄贈

14_04t

 


紀伊国屋ゆめタウン博多店 書籍出版イベント

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170701-01641356-gekisaka-socc
http://www.urawa-reds.co.jp/clubinfo/

 

100830_003

010-c53d3

01-5f5c2

08-4abdd

09-a01aa

017-c4ee3

0-ee26b

10-5657f

11-d5eba

12-c7558

13-4a6c0

14-b1e0c

21-85dee

128309851160016132487_DSC07835

00-36cc5

100830_002

06-f8b15

07-0900a

00

Ex-6ea32

01-3facf

02-41b6c

03-cf529

100130_15-bb75b

05-c5ccf

100130_01

100130_06-fcf9d

100130_05-ad898

06-efe1c

04-6200a

45904084_690241883

45904084_987948441

P1000623_convert_20100313204614

100314_002

45904084_3460736442

1435886566_200

6-f7ffa

7-b0682

13-91da8

100419_002

08-6d635

03-a98d1

09-31d4c

08-b877a

8-c095b

13-af324

14-a2374

12-d0b82

46268467_2737054827

45904084_987948441
16-1dedd

06-b43be

03-47bce

09-0ec0b

10-a869a

11-39702

P1000676_convert_20100320211623

Sca1003201827016-p1

20100320_koji_gl1

20100320_koji_gl2

20100320_koji_gl3

20100320_koji_gl5

20100320_koji_gl6

20100320_syun_gl6

1441831773_66

1441831773_131

1441831773_79

 

03-633b5

12-d0403

13-26db3

10-e05ce

12-375f4

12-27999

6a0120a69b7402970b0128759dd2a9970c-800wi

6a0120a69b7402970b0128759dd14a970c-800wi

6a0120a69b7402970b0128759dd20d970c-800wi

ff217bb4bba4b2ca620145e8e66d8813

6a0120a69b7402970b0120a69b893b970b-800wi

6a0120a69b7402970b0120a69b816e970b-800wi (1)

6a0120a69b7402970b0128759dc9ff970c-800wi

6a0120a69b7402970b0128759dc9bb970c-800wi

6a0120a69b7402970b0120a69b8031970b-800wi

6a0120a69b7402970b0120a69b7fc3970b-800wi (1)

41d0550dea9bb1106d67c54eceeccc3a

6a0120a69b7402970b0120a69b801e970b-800wi

6a8ab4b94de81c7283978078360c55d2

6545f187b6f399f5a296275b6635bd8e

6a0120a69b7402970b0120a69b8d72970b-800wi

d8625b7895771fbe871ed251baee5b68

f48f89a660672c2a235376dbcda7d503

85639d7fdf732fec25500428beddf537

6a0120a69b7402970b0120a69b88c8970b-800wi

6a0120a69b7402970b0120a69b8bfb970b-800wi

9335c6a65c40cec817a9e13fae93fdd2

e21e5b134c420f08be62933fc285e666

d0300c2ce5b9ea81403056ee6525bff0

(EDITORIAL USE ONLY) xxx during the J.League match between Urawa Red Diamonds and Kashima Antlers at Saitama Staidum on May 5, 2004 in Saitama, Japan.

6a0120a69b7402970b0128759dc9af970c-800wi (1)

6a0120a69b7402970b0128759dcca4970c-800wi (1)

a2c10df1fd8d822a97db127c6eb1801b

bba35774c038caeed91c10bbb2890b9a

d30c5adac27b69956bb8f810fd11eba4

e00fac0b7beeb9ef8fab200e4c93e705

e79022abcab465c522010abd61b2b872

b6b5df86b37e1a7f5c1d10f89eba49a2

8acb68ae1584e98c69a96d99b0a0029b

09985fa7b974c822090a7f889009d541

image1

13901548_890677467731125_6006121139940303956_n

14_1

TOKYO, JAPAN – DECEMBER 08: (EDITORIAL USE ONLY) Koji Yamase of Kyoto Sanga in action during the J.League Play-Off final match between Kyoto Sanga and Tokushima Voltis at the National Stadium on December 8, 2013 in Tokyo, Japan. (Photo by Etsuo Hara/Getty Images)

87c227c52a6fce77718e51e3f13c62ca

a06bc9c04a1fff4fe5fa0ebe555070e3

1224b450e2973ad16b53833f1dc99cef

講師

株式会社ノースプロダクション代表/うらほろスタイル事業コーディネーター近江正隆

※山瀬功治は近江正隆教育プロジェクトチームの一員です

浦幌町地域おこし協力隊 学校と地域連携担当の立野里奈

約7年前より浦幌町をフィールドの一つとし、地域に根ざした教員養成を行っている北海道教育大学釧路校の宮前耕史准教授

 

img-taidan-tmb001

a880055194039a33f0bbac05c4ec44de

8

6a0120a69b7402970b0128759ddd42970c-800wi (1)

6a0120a69b7402970b0128759dca6b970c-800wi

image1

image4

image3
132
36

2_3

Koji Yamase

1981 Born in Sapporo
1994 After graduated from elementary school, he went Soccer study to Brazil for 2 and half years.
1997 North Sea High School
1999 Enhanced specified player registration of Consadole Sapporo
2000 Joined Consadole Sapporo
AFC Youth Championship 2000, the U-20 soccer Japan representative
2001 Elected as J-League Rookie of the Year.
U-20 FIFA World Youth Championship football, Japan representative
2002 Right knee anterior cruciate ligament rupture
2003 Moved to Urawa Reds
Right knee meniscus injury
Nabisco Cup Victory
Married with Rieko
2004 Athens Olympics in the final Asian qualifying, Japan representative
Left knee anterior cruciate ligament rupture
2005 Moved to Yokohama F · Marinos
2006 Hernia surgery
Japan national football representative for the first time
2007 Japan national football team’s first score
2008 East Asian Football Championship
2011 Moved to Kawasaki Frontale
2013 Moved to Kyoto Sanga F.C.
Until now
2017〜2018 Moved to Avispa Fukuoka
Until now

 

7d169c5d3be675d86d37c1c16156d5df

CL:YAMASEFAMILY

Home

KOJI YAMASE

KOJI YAMASE

RIEKO YAMASE

RIEKO YAMASE

ORIGIN OF POWER video

ORIGIN OF POWER -VIDEO-

Creative Direction : Souji Ueno fairwind co.ltd

Web Direction : Emi Ueno fairwind co, ltd.

Logo Design : Noriko Ishibe

Coding Design : Yoshiro Kishida

Video : Emi Ueno , Nobuatsu Ueno

[WEB制作会社]

フェアーウインド (1983年設立)

Home

京都市中京区三条通烏丸東入る梅忠町20-1

[制作会社ご紹介者]

料理家 小平泰子